保存した検索条件

ホーム画面上部のツールバー から保存した検索条件の一覧画面が開きます。一覧画面上からその条件での検索の他、編集や並び替えを行うことができます。

通常、検索条件は保存して利用しますが、保存せず直接検索したり舟券シミュレーションを行うこともできます。

インストール後の初期状態では、サンプルの条件が登録されています。サンプル条件は自由に編集・削除することができます。

検索条件

検索条件の編集画面は条件の項目ごとにグループ分けされて表示されています。

検索条件のグループ

検索条件のグループは大きく分けて、条件設定、レース条件・結果条件・ボート条件の4種類があります。

  • 条件設定
    • 名称等、条件全体に関する設定
  •  レース条件
    • 開催場や天気など、レースそのものに関する条件を設定
  • 結果条件
    • 着順や払戻し金など、結果に関する条件を設定
  • ボート条件
    • 出走しているボートに関する条件を設定
    • 0〜6個のボート条件が設定可能
    • 1つのボート条件内で、その条件の適合数を必ず指定する必要がある
検索条件のヒット

基本的に指定した検索項目にすべて適合するレースにヒットします。

  • コース「桐生」、天気「雨」を指定
    • 桐生の雨 のレースにヒット
  • コース「桐生・大村」、天気「曇・雨」を指定
    • 桐生の曇、桐生の雨、大村の曇、大村の雨 のレースにヒット

ただし、複数指定できるボート条件は、その複数の条件にすべて適合するか、1つ以上適合するかを条件設定から選択できます。

  • 男子3名、女子3名が出場するレース
    • 「すべてに適合」
    • ボート条件1 : 適合数「3艇」性別「男子」
    • ボート条件2 : 適合数「3艇」性別「女子」
  • 大阪支部6名、または、兵庫支部6名が出場するレース
    • 「1つ以上に適合」
    • ボート条件1:適合数「6艇」支部「大阪」
    • ボート条件2:適合数「6艇」支部「兵庫」
条件の補足事項
  • 結果条件を指定した場合、結果がないレース(当日未発走やレース中止など)には適合しません
  • ボート条件の「展示タイム順位」等で、同値があった場合は同順位として扱います。この場合、6位、5位、・・・と下位が不在になります。

検索条件項目

検索条件項目のページをご覧ください。

検索条件表示設定

検索条件の編集中、必要な項目だけ表示させたり、項目を並び替えることができます。非表示となっている指定した条件も判定に用いられますので注意してください。

設定方法は、アプリ設定をご覧ください。